福島県|30歳過ぎたら産婦人科で子宮癌検診を

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > 福島県 > 大川レディースクリニック

30歳過ぎたら産婦人科で子宮癌検診を


若い人でも子宮がんで命を落とす人がいます。気がついたときには他の臓器に転移してどうしようもなくなるのです。そんなことにならないためにも、30歳過ぎたら毎年、産婦人科で子宮癌検診をしてもらいましょう。混んでいる病院は予約制のこともあるので、まず電話して予約しましょう。内診台に座り、子宮の入口に綿棒のようなものをこすりつけるだけなので、すぐに終わります。ガンが発見されても、早期なら子宮頸部だけ切る手術もあります。